【お役立ち】身から出た錆!?もらいサビは早めの対応を! | ナカソネ住設株式会社|水漏れ、つまり、故障など水回りのトラブルはお任せ下さい
ニュース

お役立ち

【お役立ち】身から出た錆!?もらいサビは早めの対応を!

ナカソネ住設のホームページをご覧頂き、ありがとうございます!

広報の川鉄です^^

 

早速ですが、皆さん、もらいサビってご存知ですか?

 

もらいサビとは、その器具自身から出たサビではなく、

ほかのものから出たサビが移ったものをいいます。

 

キッチンであれば、鉄鍋や鉄フライパンを

流し台に置いたままにしていると

いつの間にかサビが付いてしまっていたり、

浴室で多いのは、髪の毛を止めるためのヘアピンやカミソリなども

もらいサビの原因になります。

 

樹脂製品など錆びない材質のものでも、

外部からの原因でサビが発生することがある為、

錆びないはずのものが錆びたと勘違いしますが、

実際には、サビが移ってしまっただけです。

発見したら早めにサビを落としましょう!

 

このもらいサビは、早期発見で対応できれば割りとすぐに落とせますが、

時間が経つにつれ、頑固なサビに変わってしまいます。

このような場合には、クリームクレンザーなどで使って

根気よく拭くのも一つの手です。

 

その時に使用するクリームクレンザーは

必ず裏面の成分表示「研磨材」の研磨率を確認しましょう。

この数値が高ければ高いほど研磨する力が強いのですが、

同時に下の製品まで傷つけてしまう可能性がありますので、

注意しながら除去してください。

 

 

ちなみに、ここからコマーシャルですが、

製品を傷つけにくい除去剤として

トイレを始め、水回り製品で知られるTOTOから

サビ落としの為のお掃除グッズが販売されています。

 

時間の経ったもらいサビにも効果抜群ですので、

中々落ちないもらいサビを見つけたら

TOTOの『らくらく錆落とし』を使ってみてはいかがでしょうか。

 

ただ、パーマ液のような強いニオイがありますので、

使用する場合は換気をよくしながらの使用をオススメします。


水漏れ、つまり、故障やクリーニングまで

水まわりのお困り事はナカソネ住設にお任せ下さい。