【情報】高齢者・障害者に配慮した製品が一堂に集まります! | ナカソネ住設株式会社|水漏れ、つまり、故障など水回りのトラブルはお任せ下さい
ニュース

お役立ち

【情報】高齢者・障害者に配慮した製品が一堂に集まります!

ナカソネ住設のホームページをご覧頂き、ありがとうございます!

広報の川鉄です^^

 

先週の18日の敬老の日はどのように過ごされましたか?

 

敬老の日の前日、17日に総務省が発表した人口推計によると

65歳以上の高齢者は、総人口に占める割合の27.3%となり、

前年比較では、73万人増と大きく増加し、

人口、割合共に過去最高となったことを見ても

日本における高齢者配慮の充実が益々重要になります。

 

※「統計からみた我が国の高齢者(65歳以上)」(総務省統計局)

 (http://www.stat.go.jp/data/topics/topi970.htm)を加工して作成

 

そんな高齢者配慮な社会を支える設備、福祉機器などが集まる

アジア最大級の総合福祉機器展が、

9月27日(水)~29日(金)に東京ビッグサイト(江東区有明)で開催されます。

 

第44回 国際福祉機器展 H.C.R.2017 開催概要

主催  全国社会福祉協議会 保健福祉広報協会
会期  

2017年09月27日(水)~09月29日(金)10:00~17:30

(最終日29日のみ16:00まで)

 

会場  

東京ビッグサイト東展示ホール

 

出展社  

約530社(見込み)

 

来場者  

約12万人(見込み)

 

入場料  

無料(登録制:事前もしくは当日)

 

企画  

■ 海外の社会保障、福祉制度・施策に関するシンポジウムの開催

海外の社会保障、福祉制度・施策に関する最新動向や情報提供のため、国際シンポジウムを開催します。

 

■ 利用者・家族向けのセミナーの開催

福祉機器の適切な選び方・使い方の知識や情報提供など、利用者・家族向けに役立つテーマでセミナーを開催します。

 

■ 福祉施設役職員・福祉機器企業関係者など向けのセミナーの開催

福祉施設職員、福祉機器企業関係などへの情報提供やスキルアップのためのセミナーを開催します。

 

■ 時代の変化に応じた特別企画を開催

最新の福祉機器や介護ロボット、障害のある子ども向けの機器の手中展示や療育相談や、

高齢者向けの料理講座の開催など、毎年多彩な企画・催事を開催します。

 

引用:国際福祉機器展H.C.R.2017より(https://www.hcr.or.jp/

 

 

昨年のTOTO、DAIKEN、YKK AP共同出店ブース

 

ハンドメイドの自助具や最先端技術を活用した介護ロボットなどの他に、

高齢者介護に配慮したトイレやユニットバスなど水まわりの商品や福祉用具も多数展示されますので、

この機会にぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

 

(アイキャッチ画像はTOTOニュースリリースより)

***************************************

水漏れ、つまり、故障やクリーニングまで
水まわりのお困り事はナカソネ住設にお任せ下さい。