【豆知識】漏電・ショート防止にコンセント周りのお掃除を! | ナカソネ住設株式会社|水漏れ、つまり、故障など水回りのトラブルはお任せ下さい
ニュース

豆知識

【豆知識】漏電・ショート防止にコンセント周りのお掃除を!

いつもナカソネ住設のホームページをご覧頂き

ありがとうございます!

広報の川鉄です^^

 

本日、11月11日はコンセントの差込口の形状から

配線器具の日として1999年に制定されたそうです。

 

ということで、この機会にコンセント周りのホコリなど

お掃除してみてはいかがですか?

※お掃除の際は感電に十分ご注意ください。

 

特にトイレのコンセントは見落としがちで

ホコリが溜まりやすい場所です。

ホコリが溜まると漏電やショートの原因となりますので、

定期的なお手入れを心掛けましょう。

 

ちょっとした豆知識ですが、

TOTOのウォシュレットについている電源プラグ(漏電保護ブラグ)には

過電圧保護機能が取付けられています。

 

過電圧とは、その名の通り過剰な電圧がかかってしまうことで、

コンセントをそのまま抜き差ししてしまうと

場合によってはウォシュレット本体へ

過剰な電圧がかかってしまうことがあります。

(コンセント差し込みの際に火花が出たりする現象もその一つです)

 

そうすると、電気製品であるウォシュレットへ過電圧による負荷がかかり、

故障の原因となることもあるのです。

 

そうならない為に、電源プラグに付いている切ボタンを押して

通電しない状態にします。

 

 

 

その状態でコンセントを抜き差しすれば、

ウォシュレットへの負荷がかかりにくくなります。

お掃除が終れば、入ボタンを押して通電させれば完了です。

※切表示のランプが消えていれば正常に通電しています。

 

コンセント差込口のお掃除の際は感電などに十分にご注意ください。

 

小さなことですが、お掃除などの際には気にしてみるといいかもしれませんね。

 


***************************************

水漏れ、つまり、故障やクリーニングまで

水まわりのお困り事はナカソネ住設にお任せ下さい。